プロペシアのジェネリックはクリニックで入手できなかった

プロペシアは1ヶ月のコストが高い

プロペシア ジェネリック クリニックプロペシア|知っておくべき基礎知識|ヘアメディカル

ハリが出てきて育毛剤として確かな効果を感じていましたが、少し不安になることがありました。
クリニックには1ヶ月に1度医薬品を処方してもらいに通院していましたが、1ヶ月に8000円も掛かります。
いろんなところを削減して、治療費を捻出してしましたが、結構辛いこともありました。
しかもこの医薬品を服用するのをやめると、今まで食い止めていた抜毛はまた再開してしまうようで、そのスピードは速いと言われていたことから、服用を止めることはできません。
このようなことからとても困ったことになりました。
そんなときに見つけたのが、プロペシアジェネリック医薬品です。
個人輸入で購入することができ、正規品であるプロペシアと同じ効果を持つことから、これに切り替えようと決心しました。
それを主治医に相談したところ、クリニックでは取り扱うことができないことから、自己責任でするように言われ、事実上もう来ないで良いように言われてしまいました。
値段に我慢して他のクリニックを探すのか、それとも自己責任で個人輸入を使ってジェネリック医薬品を試してみるのか、どちらかの選択を迫られることになりましたが、やはり問題は費用でしたので後者に頼ることにしてみました。
いろいろネットで調べてみると、偽物の可能性もあるのが個人輸入になることで、信頼できるお店を見つけるように心掛けました。
そこで見つけたのが、成分鑑定を行っている個人輸入代行業者です。

確かな効果を感じたプロペシアプロペシアは1ヶ月のコストが高いプロペシアのジェネリックを個人輸入